2010年
f0162767_12391999.jpg

あけましておめでとうございます。
(…と今頃口にしてよいものか。。)

昨年中に全部更新するつもりが、年末年始のウカレ具合にすっかりやられて
気がつけばこんなに時が経ってしまいました。
写真がたまる一方で片付きもしないし。

年始からこんな感じなので先が思いやられますが
重ーい腰をようやくあげて今日のご挨拶に至りました。
いや、自分でもよく再開する気になったと。。

そんなわけでいつ、どの時期から更新するか全然定かじゃないけど
マイペースでやっていこうと思うので
やさしく、やさしく見守ってください。

遅くなりましたが(本当に!)、どうぞ2010年も何とぞよろしくお願い申し上げます。


きんかん
[PR]
# by kumquat_tree | 2010-01-25 12:45 | 思う
いくら from みや
f0162767_23203032.jpg

みやさんがいくらをわけてくれた。
何でも、ブルックリンにあるロシア人街に行って買ったんだと。

みやさんの言う通りに塩抜きして、
教えてもらったように醤油漬けした。
で、いくら丼。あー、おいし!

みやさんがだんだんとブルックリンの人になりつつある。
本当にブルックリンに住んでくれたらしょっちゅう遊びに行けるのに、と
こっそり思った晩ご飯。
[PR]
# by kumquat_tree | 2010-01-17 23:19 | 食べる
いざ、冬のカナダへ! 知らなかったこと。
f0162767_10165746.jpg

ウィスラーを去るのにバスを待っていた時、ロータリーで発見した落書き。
最初「?」と思ったけど、アメリカに先住民とのいろいろがあるのだから
カナダにもあるのは当然と言えば当然だな、と思った。

f0162767_10193731.jpg

Wikiによると、イエローナイフにあるノースウエスト準州の公用語は
11もあるそうです。
↑はイエローナイフで見たカナディアンノース航空の看板。
小さくて分かりにくいけど、いくつかの言語で表記されています。
飛行機内のパンフレットも見たことのない文字がちらほら。

こんな風にずっとずっと昔からその土地とともに生きてきた人たちの
生活の様子とか歴史に出会えることは私にとって旅の醍醐味のひとつ。
とても興味深かったです。

f0162767_1036344.jpg

今回の旅で知ったもう一つのこと、それは北国の自然の美しさでした。
どこも雪に覆われていたけれどそれぞれに違う。
↑はイエローナイフ・カルガリー間の飛行機から撮ったもの。
途中湖の上も通過したけど、雪の白と凍った湖の色がきれいなグラデーションで
生き物の存在があまり確認できなそうな静けさがとても印象的でした。

地球はすごく広い。
改めてもっといろんなところを見てみたいと思いました。
[PR]
# by kumquat_tree | 2010-01-16 11:12 | 旅する
いざ、冬のカナダへ! オーロラを見る。
f0162767_10121453.jpg

つ、ついに来てしまった…!

風邪と風邪薬でやられた胃を抱えてやってきたのはイエローナイフ。
ずっとオーロラを見に来たかった私は
夫に無理を言ってこの旅にオーロラツアーをくっつけたのでした。
(Nちゃん、参加してくれてありがとう!)

f0162767_9543377.jpg

だけど、やっぱりここでもカナダの自然は私たちにやさしくない。
雪がどっかり降りました。
今年はあまり気温が下がらないと言っていたけどそれでもマイナス23度。

地元の日本の方がやっているツアーを利用したら
CANADA GOOSEのごっつい防寒具が付いてきました。
(あたたかいけど、重い!)
それを着て寒空の下オーロラが出るのを待ってみるけど
こんなに雪が降ってたら雲しか見えないのは当然なわけで。。

f0162767_1015244.jpg

祈るような気持ちで迎えた最終日、思いが通じたのかスッキリ晴れました。
嬉しくてうっかりジーンズの下にタイツも重ねずに外に出たら
膝小僧が凍傷になるかと思うほど痛くなりました。。
それより、ほら、樹氷って生で見たの初めて!

f0162767_1073411.jpg

そして夜には無事オーロラを見ることができたのでした。
思ってたより動きが早くて、写真に撮ることは叶わなかったけど
その姿を見ることができただけで大満足でした。
本当に来れてよかった!
[PR]
# by kumquat_tree | 2010-01-16 09:46 | 旅する
いざ、冬のカナダへ! 私の体調。
f0162767_22383098.jpg

↑バンクーバーには日本人が多くいるらしく、日本食のお店もたくさんあった。
このお店は日本の洋食屋さん。かなり懐かしい感じでした。


ウィスラー滞在の後半、どうも耳が痛いような気がしてた。
ああ、そうか。ここって標高が高いもんね。そうだそうだ。

…なーんて軽く受け流してたら、それは風邪のサインでした。
それも結構ひどい。
もうそれから坂を転がるように体調悪化。

友達とバイバイして移った先のホテルで閉じこもり、
バンクーバーで観光するはずだったのにそこでもホテルに閉じこもり。
早く治そうと必死に風邪薬を飲んだのがまた悪くて
こちらのよく効きそうな、強力そうな薬を推奨通り飲んだら…
胃を壊しちゃうし!!!

悪いことは重なるもので、バンクーバー発の飛行機に乗ろうとしたら
なんとダブルブッキング。
結局航空会社が別ルートの飛行機を用意してくれて
しかもビジネスだったのに体調が悪過ぎてぜーんぜん楽しめず。。
さらには行った先の観光もほっとんど出来ず。

旅先で体調を悪くしたのはこれが初めてだったけど
体調管理の大事さを身をもって学びました。
今思い出しても悔し過ぎるー!!!
[PR]
# by kumquat_tree | 2010-01-13 22:37 | 旅する



私の日々のできごと。
by kumquat_tree
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30